読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみれまる子的宝塚。

凝り性飽き性にもかかわらず、6年もはまり続けて宝塚。ライトなのかディープなのか、宝塚へのすみれまる子的見解を綴るブログ。

組替え発表を受けて望海風斗さんブリドリ+NEXTを見返した人は多いに違いない。

だいもん 望海風斗 雪組 真彩希帆 星組 宝塚

会社のエレベーターでノバボサのステップを練習していたら、「ピコーンピコーン、暴れないでください」とエレベーターに注意されましたすみれまる子です、こんにちは。



さてタイトルの通り。真彩希帆ちゃんの雪組への組替え発表を受けてのおはなし。


実は真彩ちゃんと望海さんのコンビをひそかに希望していた(密かじゃないか!)


真彩希帆ちゃん。この方はもともと花組にいた笑顔のかわゆい天使のような娘役である。芯はしっかりしているような気がするのだが、かわゆい。とてもかわゆい。


私の印象としては、「みりおちゃんのディナーショーに出てエメを歌っていた子」「のぞ様のブリドリ公開収録でファントムのクリスティーヌやってた子」って感じである。



この二つとも共通して、印象としてあったのが「めっちゃ歌がうまくて笑顔がかわゆい子」である。




みりおちゃんとも合うなあ~、と思っていたのだが、衝撃だったのは、のぞ様とのブリドリの収録映像。



クリスティーヌのまあ似合うこと。歌がとにかく上手い。とても上手い。綺麗な声だなあ~♥と思い、何度も見てしまった。現宙組トップ娘役・実咲凛音さんの新人公演クリスティーヌも私はとても好きで、「いつ~も、まって~いた~♪」の歌だけ何度も聞いてしまうほどだったのだが、


真彩ちゃんのはまた違う。化粧も普段化粧だし、衣装も普通のワンピースなんだけれども、表情とか声とかで引き込まれる可憐さがあった。




それで、そこから「この子は望海風斗さんがいつかトップになるときお嫁さんになったらぴったり!!」と勝手に夢見ていたのです。



でもね、そこはなんだか宝塚。宝塚って、なんかこう一般的に歌が得意分野とされているトップの方に、歌がうまい娘役トップを組ませるって、あんまりない気がしているのだ。



最近はそうでもないのかな、と思っているのだけれど。なので、そうは言っても望海さんとはむずかしいかもな、とうっすら思っていた。



そんな時に当時花組だった二人の同時組替え発表。



ちょうどエリザベートの時だった。緞帳の前でルキーニとハンガリーの娘みたいな恰好でご挨拶するお二人。ああやっぱり似合ってる。でも悲しいかな望海さんは雪組へ。そして真彩ちゃんは星組へ。


その後雪組へ来た望海さん。私も呼び方が「望海風斗」などと呼んでいたのがいつのまにやら「のぞ様」へ変化。のぞ様すてきかっこいい。ファンシー・ガイで目線をいただいた気がしてすっかりのぞ様ファンに。ヅカファンは意外と単純なのだ。


そして真彩ちゃんは星組で順調に新公・バウ主演を重ね、風ちゃんの後のトップかなと思いきやそれはなく、そうすると礼さんの相手とするのかなとぼんやり考えていたこの頃。



突然の組替え発表。



「これはもしかして・・・」と思ったファンは私だけではないはずだ。



ちぎみゆファンでもある私としては、ちぎみゆが終わってしまうかもしれないというとんでもない悲しみと、



だいきほが実現するかもしれないというものすごいロマンチックな期待感を感じて、一人どうしようもない感情と戦う日々である。


でもこのパターンって、ゆうみちゃんが月から雪に来た時とも似ている。



もともと雪組組替えして2番手をしていたちぎさんの次回相手役として、月組から組替えしてきたゆうみちゃん。



壮さんとあゆっちの退団公演一作を経て、(全国ツアーもあったけど)晴れてトップとして組むことになった。



今回もそういう形にするつもりなのだろうか。





そういうわけで、のぞ様ブリドリを見返してみた

はいDVDに焼いてありますのぞ様のブリドリは。保存版です。ちなみに朝夏まなとさんのも焼いてあります。



最後のオリジナルダンスがあまりにかっこよかったのと、和希そらさんがおもしろかったので。





さあ、のぞ様と真彩ちゃん。



やっぱり相性抜群に思う。真彩ちゃん、どうしてこんなに透き通る歌声がだせるのだろう。可愛くて歌がうまいクリスティーヌ。そしてかわゆい。のぞ様はちょっぴり髪型がルキーニ風味。髪型はビクトリアン・ジャズ時代が好みです。


実はファントムっていう作品自体はあまり好きではないのだけれど(おい)



真彩ちゃんとのぞ様の公演が実現するのならば、



全力で見に行くことでしょう。




ところで、私は有沙瞳ちゃんも好きです。ニコニコして、かわいらしいし実力も確かだなと思います。彼女は星組へ行くことになったけれども、ぜひ次回のスカピンでは、マルグリットをやってほしいなと希望してます。















にほんブログ村